2014年11月04日

室戸の気候についての講演会

10月31日(金)は、室戸市保健福祉センターやすらぎにて講演会を行いました(*^_^*)
ガイドさんや一般の方、たくさんの方にお越しいただきました。
DSCN2584.JPG
日頃の天気予報での室戸市の気温は測候所が山頂(185m)の為、市街地の気温より少し低いのではないか?室戸は高知より寒いっていうのは、おかしいのではないか?
ふとした疑問を近藤純正東北大学名誉教授が、この1年間を通して室戸海岸や市街地などで気温測定調査を行い今回の講演会を行いました。
DSCN2588.JPG
測定調査の結果、
◎室戸海岸は黒潮の影響を受けて気温の変化が小さい。
◎朝・冬は暖か、昼・夏は涼しい。
◎晴天日の気温変化幅は室戸で6,7℃、高知で11,0℃、江川崎で17,0℃である。
◎気温の変化幅は、内陸ほど大きい。
という事が判明しました。
室戸はデータで見ても、気温も程よく住みやすい環境なのです(*^^)v
posted by kujira at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/105626397

この記事へのトラックバック