2015年04月06日

「室戸キンメしゃぶしゃぶ御膳・室戸キンメ煮付け御膳」が大人気!!

キンメしゃぶ煮 .jpg

今やすっかり室戸のご当地グルメとして定着した
室戸キンメ丼」。
これを提供しているのが「むろと海野食の会」の方達なんですが、
大好評のキンメ丼に続く、次なるグルメを開発しました。

昨年(2014年)8月より、
高知県観光振興部と連携し、
京都の料亭「菊乃井」の乗務で、管理栄養士、そしてアンチエイジング料理の第一人者でもある、
堀知佐子さんと共同で、
室戸の新しいメニューを考案しました。

ハガツオ、スマガツオ、マンボー、ブリ、、、
金目鯛だけでなく、室戸で採れる美味しいお魚、、、
いや、お魚だけでもなく、いろいろなものを(室戸にはおいしいものがたくんさんです!)検討した結果
やっぱり「キンメ」だ!

なんとキンメダイにはアンチエイジングにとっても効果のあるビタミンD3とコラーゲン
(これらは骨を作ってくれるそうです)が豊富で、
さらにあの赤い色には、「アスタキサンチン」という美肌をつくる物質ががあるんだそうです。
そう、キンメ鯛を食べると、若く美しくなれるということ!
日本のニュースでも紹介されました。

堀先生の厳しくも温かい指導のもと、生まれたのが
見た目にも楽しい「室戸キンメしゃぶしゃぶ御膳」

自分で料理に参加し、自分好みに食べられる「室戸キンメ煮付け御膳」。

今、テレビや雑誌などでもたくさん紹介され、観光協会にも毎日どんどん問い合わせが来ています!
大人気です!!
わざわざ食べに来る価値のあるご当地グルメですね。

いずれも前日までに予約が必要です。
お問い合わせは、
室戸市観光協会 0887−22−0574まで。
*お店の紹介をしています。予約は直接お店の方にお願いいたします。
posted by kujira at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 室戸のまち散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/121171738

この記事へのトラックバック