2015年06月29日

第一回食のキャラバン in 室戸 開催!

こんにちは晴れ
今日の室戸は梅雨が終わったかのような青空が広がってま〜〜す晴れ

今週末に室戸で行われる「食のキャラバン」というワークショップの第一回目のお知らせですイベント

食のキャラバンおもて.jpg


食のキャラバンうら.jpg


「救荒植物」という言葉はご存知でしょうかexclamation&question

食べ物が大量にあふれ、便利になった今の時代にはあまり聞かなくなってしまいましたが、江戸時代には飢饉など食料が不足した時の代用食料として「救荒植物」、いわゆる山菜についてずいぶん研究がされていたようです。

いまでも高知県は、イタドリ、タケノコ、ハマアザミ、フキなどなど海・山・野の植物の食文化が豊かに残る土地ですよねぴかぴか(新しい)

今回のワークショップは、室戸の大地と植物にスポットを当て「食文化観光」という新たな価値を生みだそうという試みでもありますひらめき

室戸の植物資源を使った「ジオ寿司」のお食事会もありますよグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

参加申し込み・詳しい内容など、こちら
またはTEL・FAX・メールで下記までお問い合わせの上お申し込みください。

高知工科大学研究連携部社会連携課
TEL  0887−57−2025
FAX  0887−57−2026
E-mail org@ml.kochi-tech.ac.jp

告知が遅くなってしまいましたが締切 6月29日 月曜日となってますダッシュ(走り出すさま)

高知工科大学香美キャンパス、室戸市役所からバスもでますexclamation×2

みなさんも室戸に秘められた食文化観光を体験してみませんかるんるん
posted by kujira at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/146707114

この記事へのトラックバック