2012年09月29日

ガイド養成講座B

いや〜、時間が経つのが本当に早い!

なんて、言い訳から入ってしまいました。
先々週の9月15日、ガイド養成講座の3回目が行われました。

早く報告したい!
と思っていたのに、2週間も寝かしてしまいました。すみません。
しかも今日が4回目の講座で・・・


はい、報告です。

3回目の講座は、「アクアファーム」で行われました。
ここは、海洋深層水の汲み上げを行なっている施設で、室戸市のものです。

いつでも(日曜定休日)誰でも無料で入れる施設なので、急な雨の時なんか、立ち寄るのにちょうどいいですよ。
暑さや風にも悩まされません!

このアクアファームには、汲み上げたばっかりの新鮮な深層水100%の水槽があります。
実際にこの深層水に触ったり、
また、深層水を汲み上げる時に、一緒に上がってくる、深海の生物にも触わることができます。

この深海生物が、とっても面白いんです。

見た目は、風の谷のナウシカとかエイリアンとかの宇宙生物みたいです。
あんまり動かず、ぼーっとしているように見えるんですが、
ちょっとツンツンと突っついてみたり、
お腹がすくと、近くのやつにアタックしたりで
時々ぴゃっっと動いたりします。

今回は、まずここで、深層水についてのお話を聞きました。
海洋深層水の特徴や、どんな風に利用されているのかを勉強しました。

15ガイド講座B.jpg

続いて、会議室で
佐喜浜の源木を育てる会の取り組みについてのお話を聞きました。

IMG_8711.JPG

保護と保全と活用と。
ジオパークに取り組んでいく上で外せない、大切な部分を、
実際の活動を通してお話いただきました。

そして、最後はフィールドワークです。

15ガイド講座B (2).jpg

津呂の港を見ることで、室戸の歴史や地震の影響を実感することができます。

室戸市全部がジオパーク。どこを見ても、何を聞いても、
それが大地とつながっていて、そこで私たちは生活を築いているんだと
納得した一日だったように思います。
posted by kujira at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 室戸のまち散歩
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58576182

この記事へのトラックバック