2014年08月30日

「いにしえの室戸へ時間旅行」を開催しました、懐かしく新しい室戸の発見の時間でした。

先日、告知しておりました
「いにしえの室戸へ時間旅行」を開催しました。

高知市内から、土佐史談会のメンバーで、近代史の研究をされている今井さんを迎えての
今日のこの会。

今井さんが、集めに集めた資料の中から、室戸に関わるモノをパワーポイントでまとめて
室戸の過去から現在にかけて、お話を頂きました。

sIMG_20140830_104910643.jpg

参加者26名。

sIMG_20140830_111238990.jpg

ニューサンパレスむろとで行われた、健康大学での発表から
つながって、つながって、
本日、ここ、岬観光ホテルでの開催となりました。
今日のお話の中にも、昭和10数年ころの岬観光ホテルが、動画で出てくるんです!

ガイドさん達もたくさん参加してくださいました。

sDSC_0366.jpg

お遍路さんが持ち歩いていた、通行手形。
ジョン万次郎の記録、
過去から現在へのタイムトリップが始まりました。
新日本八景の話から。
これまでの映画で、室戸の映像が出てくるものまとめ。
最後は、当時の室戸の映画館リストまで。

懐かしかったり、懐かしすぎて新しく感じたり、
皆さんそれぞれ楽しんで頂けたようです。

一通りお話が終わってから、

sDSC_0368(1).jpg

講師の今井さんを囲んでのおやつタイム。

手作りおやつのコーヒーゼリーと
sIMG_20140830_122219547.jpg
室戸の新イモで作った大学芋〜。
sIMG_20140830_122228636.jpg

おいしいおやつを頂きながら、本日の感想や質問など
わいわいとお話しました。
参加者同士でも情報交換ができて楽しかったです。

ぜひまた今井さんに来ていただいて、お話頂きたいと思います。

その時には、みなさんのお家にあるお宝を、持って来てもらって、、、、
と、次へのわくわくがつながる会となりました。

ご参加頂いた皆様、ご協力頂いた皆様。
ありがとうございました。
posted by kujira at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月26日

室戸高校の応援で観光甲子園に行ってきました!

観光甲子園ってなんだ?と思った方、まずはこちらをご覧ください。

なんと、この夏、室戸高校がこの観光甲子園の決勝に残りました!!
全国で10校の中に選ばれたのです。
その時の高知新聞の記事がこちら↓
行く前.jpg

出場する6人は、夏休み返上で準備を頑張っていました。
室戸市内を駆け巡り、たくさんの人にインタビューをしたり、協力を頼んだり。

そんな彼ら、彼女らを応援しようと、
室戸から「応援バス」を出しました!
朝4:30に室戸を出発し、夜8:30に帰って来るという弾丸応援のためだけツアー。
なんと、36人もの方が参加!

着いた会場は、
sIMGP2611.jpg
神戸夙川学院大学(神戸ポートアイランド内)。
めちゃくちゃ綺麗で大きな大学の体育館(エアコン完備)でした。
大会の内容。
sIMG_20140824_092600790.jpg

室戸応援団の席を、とっても良い場所に作っていただいていました!
事務局の方、ありがとうございました。
sIMG_20140824_092433240.jpg

のぼり旗に「がんばれ室戸高校」の文字もばっちり届きそうです。

そして、選手入場の時間。
sIMGP2613.jpg
室戸高校生、ちょっと照れているのか、緊張しているのか、
応援席の前を、まじめな顔で通り過ぎて行きます!

sIMGP2614.jpg

そして、選手宣誓がなんと、
我らが室戸高校!!桑野くん。

sIMGP2617.jpg

先ほど横を通り過ぎた時の雰囲気からすると、かーなーりー緊張していたように思ったんですが、
なんのなんの、立派に宣誓を行いました!
応援団一同、早くも感動(/∇\*)

室戸高校の出番は5番目。
ど真ん中です。
いや、この大会。
各地の高校生が自分の地域の旅行プランを12分で発表する、プレゼン大会なんですが
いや、内容もしっかり調査して、考えて練りに練られていて、
見させてもらっただけで全国を旅した気分にもなれたんですが、
内容よりも、その発表=プレゼンが、ほんとにすごい!!

パワーポイントの使い方もテレビ番組か!?と思える程凝っていて、
さらに寸劇有り、小道具あり、かぶりものありと、
見ていて「これはどこのステージ?!」「ミュージカル」か「劇団のお芝居」のような
仕上がりになっていました。

12分の使い方。これほどとは、、、かなり感心しました。

室戸高校の発表、そう言えば、ちょっと佐喜浜にわかの感じに近かったです。

発表中は、応援席にも緊張が!
sIMGP2625.jpg

室戸の資源を食という切り口で、
これでもかと言う程堪能できる、ステキなプランに仕上がっていました。
sIMGP2626.jpg

惜しくもグランプリ入りはできなかったものの、
室戸高校、
なんと、
「日本観光振興協会会長賞」
を頂きました!!!

おめでとうございます。

高知新聞にも、
結果.jpg

しっかり、がんばりを伝えていただきました。

高校生が一生懸命に夏を過ごす、甲子園ってスバラシイですね。

今回、応援には行けないけど、、、
という方から、高校生にカンパも頂きました。
sIMG_20140822_154644210.jpg
出発前の生徒さんにお渡しできるよう、22日に室戸高校の校長先生にしっかりと手渡しました!
sIMG_20140822_16180658.jpg
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

きらきらと輝く全国の高校生のがんばりを、直接見る事ができ、
また、地元の高校生の一生懸命な姿を見て、
さらに、全国の高校生が考えた旅のプランに触れる事ができ、
たくさんたくさん、元気とアイデアと、やる気をもらってきました。

関係者の皆さん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。
posted by kujira at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年07月05日

内原野陶芸館に行ってきました!

やってきました、安芸市にあります内原野陶芸館!
ハニワ?くんがお出迎えしてくれています(^O^)/
DSCN2129.JPG
私達は粘土1キロで2点まで作れる手びねりコースを体験。
スタッフの方のレクチャーを受けながら挑戦しました。
まずは土台作り。まるめて伸ばして〜、適度な大きさの丸にカットします。
丸くカットが結構難しいので、スタッフの方にお手伝いして頂きました。
粘土を触るのは気持ちよく、童心に戻った感じになりましたね(笑)
DSCN2119.JPG
DSCN2122.JPG
棒状に伸ばした粘土を土台の上に一周させ、くっつけていく工程を繰り返します。
DSCN2120.JPG
形を整えたり、ひびを治したりしていくうちに器になってきました。
やっていると楽しいので、気がつくと2時間半くらい経過していました(*^_^*)
私はマグカップとボウル皿、友人はハートのお皿が完成〜。
ポイント柄としてモミジや鳥の印を押してきましたよ。
DSCN2126.JPG
焼いて私達の手元に来るのは、6週間後だそうです。
楽しみが一つ増えましたね(^^♪
DSCN2128.JPG
器を作っている時も、お別れの時もいてくれました看板猫の『タマちゃん』です。可愛い〜(^v^)

今年の私の目標の一つである陶芸体験ができ、大満足な時間を過ごせました(^^)v
内原野陶芸館の皆さま、ありがとうございましたm(__)m

内原野ガラス工房も隣接していましたが、色々な体験コースがありました。
詳細ははこちらをご覧ください。
内原野陶芸館HP
http://www.uchiharano-tougeikan.jp

posted by kujira at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月21日

GWはシャトルバスが大好評でした!

室戸岬は駐車場が少ない。
国定公園内でもあるので、少ないからといって駐車場をどんどん増やすこともできません。

毎年大型連休には、
「ここまで来たから、室戸岬、行ってみよう!」
という方がたくさん来られる者の、駐車場がなく
「結局素通りだった〜」
という車をたくさん見ていた私たち。

なんとかしたい!と思い、昨年から「無料シャトルバス」を走らせています。

今年はこのシャトルバスの利用をあげたいという事で
事前に、新聞やラジオを通しての告知をしていただいたり、
バスも、
sIMGP1889.jpg
ボンネットバスにしてみました。

そして、バスの中には
sIMGP1888.jpg
ガイドさんにも乗っていただいて、
(その時の様子は、ガイドさんのブログもご覧ください!)
移動時間も楽しく演出!です。

そして、室戸に来てからもこのバスの存在を知ってもらえるように、
sIMGP1864.jpg
道路にも看板を設置。

の、結果。。。
sとんがり市13.jpg
たくさんの方に利用していただく事が出来ました!!

いや、たくさん来ていただいたので、バスに乗り切れず、お断りさせていただいた方も多く、
行きは乗れたのに、帰りは満員でお待たせしてしまったり、、、
大変ご迷惑をおかけしてしまう事も発生しました。
すみません。

ゴールデンウィークの室戸岬の状況と、シャトルバスに対する必要性、まだまだの可能性とたくさんの反省点も
今回のシャトルバスの運行により分かった事がたくさんありました。

来年は、室戸ジオパークの拠点施設も出来ます。
高知、東部博という観光キャンペーンもあります。
ますます、室戸での駐車場を含め、交通に関して取り組まなくてはいけないので、
今年のを参考に、次へのステップを考えていきたいと思います!!
posted by kujira at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月10日

東洋町の「海の駅 再オープン」に行ってきました

2014年1月12日、室戸市の東隣にある、
東洋町の道の駅が再オープンしました!!

室戸の勇魚太鼓も、再オープンを盛り上げ
IMGP1156.JPG

ふるまいのマグロのあら汁もとっても美味しく、
IMGP1146.JPG

テープカットにくす玉に、
IMGP1165.JPG

そして、「ひよこち踊り」という太刀踊りの披露もありました!
IMGP1176.JPG

中も、外もたくさんの人がいて
IMGP1187.JPGIMGP1189.JPG


大賑わいのオープニングセレモニーでした。
posted by kujira at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月25日

竜宮巌

室戸岬の遊歩道沿いにある竜宮巌!地元の人たちは、「竜宮さん」と言われ親しまれています。
航海の安全祈願・豊漁祈願の神社です。毎年1月15日に竜宮祭りが行われ、地元の人たちがたくさん来ていました。


龍宮さん1.JPG

龍宮さん2.JPG
posted by kujira at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月24日

重要無形民俗文化財指定

室戸市吉良川町に伝わる神祭行事「吉良川御田八幡宮神祭のお舟・花台行事」など5件が無形民俗文化財に指定されました!
花台に使用される「花」は、手作りです!和紙を使用して、住民の方々が作っています。2年に1度しか花台行事が行われません。今年は、花台行事の年になりますので、是非、見に来てみませんか?

Image.JPG
posted by kujira at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月22日

防災無線設置

室戸市観光協会横に防災無線が設置されました!
防災無線が設置されるまでの様子を写真に撮りましたので紹介します!

@設置場所
musen0.JPG


A下の部分を設置
musen1.JPG


Bスピーカー等、上の部分の部品を持ってきました。
musen3.JPG


Cクレーンを使って、スピーカー設置中。
musen4.JPG


D設置完了!!
musen5.JPG

放送テストをして終了となりました。



posted by kujira at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月12日

防災無線設置

このたび室戸市観光協会の駐車場内に防災無線を設置いたします。

現在は工事中です
IMGP1120.JPG

これだけ掘るだけでも大変だそうです。
IMGP1119.JPG


作業の方々が、皆様の安全のため、寒い中頑張ってくださってます。
ありがとう〜〜(*^_^*)
IMG_1985.JPG

IMG_1989.JPG

posted by kujira at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月10日

海のこともっと知りたくないですか?

平成26年2月1日、高知県立県民文化センター、グリーンホールにて、

高知大学主催「うみからの め・ぐ・み〜海は宝の山〜」
を開催します。

詳細は下記のチラシをご覧ください
coa omote.JPG

coa ura.JPG

海には僕たちの知らないことが、いっぱいあります。
ぜひお越しください。
posted by kujira at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月07日

慎太郎像展望台ライトアップ

いよいよ、12月8日(日)は、室戸岬のクリスマス・イベントです!

恋人の聖地にも認定されている、室戸岬先端にある中岡慎太郎像の展望台にて、
14:30〜イベントが行われます。

決して派手なイベントではないですが、
室戸吹奏楽団の演奏や、海に沈む夕陽や、恋人の聖地室戸岬フォトコンテストの作品が発表されたり

静かでロマンチックな時間を過ごせるのではないでしょうか。。。

点灯式は16:30の予定。
日の入は16:58辺り。

寒くなりそうですので、温かい格好で皆さんお誘い合わせのうえお出かけください。

これが、準備の様子。
IMGP0865.JPG
慎太郎像の足元、左側から上がっていきます!

IMGP0868.JPG

室戸市の観光課の皆さんが作業されてました。
ここのイルミネーション、
毎年、確実にレベルアップしています!

IMGP0871.JPG

夕方の雰囲気。
今日はちょっと雲が多かったですが、それでもかなり素敵でしょ。
仕上がりが楽しみです。

IMGP0879.JPG

観光協会からも明かりがともっているのが見えました。
上ではどんな感じに仕上がっているのかは、、、、

来てからのお楽しみとしておきます(^^♪
posted by kujira at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月05日

観光協会からもライトアップ!

12月に入り、何かあわただしい空気になりましたね。

室戸にいると、あまりクリスマスを感じることがないように思います。
観光協会は今年も、月見ヶ浜のライトアップで、
クリスマスイベントにちょっと参加。

毎年、やってるんですが、
観光協会の展望台にライトを設置!
IMGP0863.JPG
ここですよ。
IMGP0864.JPG

暗くなってスイッチを入れると
IMGP0872.JPG

青白い光が、前の月見ヶ浜を照らします!!

IMGP0874.JPG

UFOが来てもおかしくない感じです(^O^)/
写真を撮っている私の影もしっかり写っちゃいました。

12/8(日)〜慎太郎像の展望台もライトアップされます。
この時期、夜の室戸岬も面白いですよ。
posted by kujira at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月12日

近藤純正先生の室戸気温測定について《報告》

2013年10月29,30,31、11月1日の4日間、
室戸の気温の測定を行いました。

室戸は暑い!
そんなイメージの割に、天気予報で見かける温度数値は結構低いのです。
じつはこれ、室戸の気象を観測する測候所が
小高い場所にあるためだと言われています。

そこで、
「一度、ちゃんと温度を測って、確認したい!!」
という思いが実り、
日本で気象観測と言えば、この方、「近藤純正先生」が来てくださいました。

観測の様子は2013年10月29日のこのブログ↓をご覧ください。
http://kujiranosaezuri.sblo.jp/article/79412388.html

観光協会の展望台に取り付けられた機械は、
その後、室戸岬小学校に移動され、そこでも計測されました。

詳しい結果は、近藤先生のホームページに掲載されていますのでこちら↓をご覧ください。
http://www.asahi-net.or.jp/~rk7j-kndu/kisho/kisho67.html

近藤先生の解説によると、
室戸岬は最低気温が高い。少しでも内陸に入るとぐっと下がり、その差が最大で5度くらいある。
これは、海流の影響もあるのではないか。おそらく季節によっても違う結果が出るはず。
ちなみに、測候所と岬の平均の温度差は1.3度、岬の方が高温。
だそうです。

温度というのは、測る場所はもちろんのこと、その広さや風の通り方など、ちょっとした環境にかなり影響されるそうです。

全国の測候所は、どんどん無人化され、周りが開拓されたりその環境も変わってきている。
今、地球の温暖化などが叫ばれているが、きちんとした計測をしなければ、
本当に地球が温暖化しているのかどうか分からない。

地球の、日本の温度が本当はどうなっているのかは、とにかく一つ一つ調べていって、データを積み重ねるしかない!
という、近藤先生の真摯な活動に少しでも関わることができ、貴重な時間になりました。

近藤先生、ありがとうございました。
IMGP0229.JPG
写真は、近藤先生が観光協会にてデータの整理をしているところ。
posted by kujira at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月05日

隠岐ジオパークに行ってきました!

2013年、今年は島根県の「隠岐ジオパーク」室戸に次いで
日本で6番目の世界ジオパークに認定されました!!

だから、というわけではなく、
もっともっと前から決まっていたことですが、
隠岐ジオパークで、今年の日本ジオパーク全国大会が開かれました。
(昨年2012年11月には、室戸で行われたやつです(^O^)/)


室戸からも、バスを構えみんなで参加しました。
10月15日〜18日まで。
台風の影響で、予定が変更になった部分もありましたが、本当に良い経験になりました。

基調講演や分科会と、とっても為になる大会だったのですが、
やはり、他の地域を見る。ガイドを受ける。そして、色々なジオパーク関係者と交流する。
このことが、本当に大切で、たくさんの気付きと元気をもらいました。

また、この期間中に伊豆大島に台風による大きな災害も起きました。
伊豆のジオパーク関係者の方も来られていて、すぐ隣で状況報告の電話を受けている方がいたり。
募金箱が回ってきたりという場面もありました。
ジオパークの防災面について専門家の深い話を直に聞く機会にもなりました。

観光面で言うと、「隠岐」というところは、、、
いや、「この地方は」と、大きく括るのが正解かもですが、
「神話の国」なんですよね〜。
高知県にいると、観光と神話なんて、遠く離れて感じるのですが。

隠岐の中にも、たくさんの神話スポットがあり、
それらがなんとか文化財とか、パワースポットとかになっていてなるほどな〜と思いました。

また、意外だったのは隠岐の島後(どうご・一番大きな島)は「島」感が全然ないこと。
どうやら、地形の関係上、集落は島の内側のくぼまった所に集まっていて
海を見るタイミングが少ない。
なので、島にいることを忘れてしまいそうでした。

お楽しみは
IMGP0096.JPG
牛突き(=闘牛)の会場にて牛と記念の1枚。
牛と牛がぶつかり合う音は、迫力満点でちょっと怖かったです。
カメラを向かせたかったのですが。。。

IMGP0070.JPG
全体交流会の会場で、しまねっことも一枚。ちなみにお料理はサザエやカキなど貝(室戸で言うところの「いそもん」)が満載!!!でした。いや、この時だけでなく、昼も夜も、ご飯のたびにサザエ!!っていう贅沢でしたね〜。

IMG_20131018_153835709.jpg
個人的な旅行のお楽しみ。ご当地牛乳との1枚。ビンっていうのがすごいですよね。

面白かったのは、これ。
イカを祭ってある神社があったんです。
神社のあちこちに、イカが隠れています。この灯篭にも!
IMG_20131018_122256270.jpg
見つかりました??
この神社のすぐ前の浜には、最近は何年かに一度になってしまったそうですが、イカの大群が押し寄せてくるそうです。見てみたい!いや、すくってみたい!!!

大杉や神社も素敵で、これまた、なんでも知っているガイドさんが
地質や島の成り立ちの専門的な話までしながら回っていたツアーですが、

最後に「西の島」に移動して見に行ったこの景色
IMG_20131018_114752643.jpg

わざわざ見に行く価値があり過ぎるほどありました。
説明なんか聞かなくても、大地が生きているって感じられる場所。
いや、岩の色なんかから色々わかるし、どうなってこんな形になったか、
そしてこれからどうなるか。。。
話も面白いんですよ、もちろん。
でも、Don't think,Feel!(考えるな、感じろ!)って空気なんです。ここは。


それからここも。
IMG_20131018_105604796.jpg

ここは放っておくと森になるそうなんですが、
人が入って、畑にする。
土地がやせてくると、その間牛や馬を放牧し休ませる。
また、畑にする。

という使い方をしているそうです。

まさに、大地と人の心地よい関係ですよね〜。
しかも持続可能!!これこそ、ジオパーク!?!

さらに、ここの放牧されている牛や馬たちは、結構みんなで面倒見よう〜
というゆるーい感じらしいのです。
私も飼いたい!!と思いました。友達とか来た時に、「これ、私の馬!」とか、言いたいです(^^ゞ
これはもう、移住か?!(今のところ予定はないですよ(^_^;))

取りとめない報告になりました。すみません。
以上、報告でした。
posted by kujira at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月04日

10月6日はとろむの日〜。報告!

夏休みの終わりに、必死こいて日記を仕上げている
子どものころを、今ひしひしと思いだしています(^^ゞ

さて、次の報告は、
今年初めて開催された、「とろむの日」というイベント。

「とろむ」は「室戸」を反対から読んだもの。
6月10日に「むろとの日」をやっているので、
海の駅とろむさんが、
10月6日を「とろむの日」にしよう!!

ということで、結構前から構想はあったんですが、今年やっと初めて実施されました(^O^)/

CIMG0186.JPG

今回は、観光協会でのブースは出さず、運営のお手伝い。

メインイベントは、何といっても
61mの土佐巻に挑戦!!

(残念ながら、写真を撮れなかったんです。ほんとに残念(>_<))

たくさんの方にご協力いただき、無事成功しました〜!

CIMG9144.JPG
(写真は4月のとろむ感謝祭の時のものです。すみません。)

4月にやっているとろむの感謝祭で毎年ちょっとずつ距離を伸ばしているこの「土佐巻挑戦」。
そのうち、ギネス記録を狙うんではないでしょうか(*^。^*)/

勇壮な勇魚(いさな=くじらの意)太鼓の演奏に始まり、
室戸小学生による「鯨舟歌」
地元保育園児による発表
東洋町のよさこいサークル連「おはな」さんたちのよさこい踊りなどなどに続き、

CIMG0190.JPG

室戸の愛すべきキャラクター達
(左:海洋深層水の深ちゃん。右:室戸ジオパークのまがり博士)
とのじゃんけん大会と、
ホントに楽しい一日でした。
(写真がなくて、ホントに残念です(^_^;)すみません。)

もちろん、会場にはおいしいものも盛りだくさん。
海の状態が悪く、残念ながらクルージングは中止でした。

今年始まったばかりの「とろむの日」。
これからどんな風に続いていくのか、楽しみです。
sDSC_0481.JPG
posted by kujira at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月03日

室戸ジオパーク世界認定2周年祝い☆

9月の半ばから、怒涛のイベントラッシュ。
毎年のことなのですが、なかなか楽しく、そしてハードな秋でしたね〜。

いいわけは、さておき。
9月の報告です(*^_^*)

2013年9月18日(水)。
室戸ジオパークが世界認定を受けたあの日から、2年が経ちました。
いわゆる2歳のお誕生日です!

ということで、ささやかですがお祝いをしました。

場所は室戸市役所。時間は12時〜約1時間。
そうです、お昼休みですね〜。

この日に合わせて、室戸市内の小中高生を始めスーパーなどにも置かせていただいて
室戸ジオパークへのメッセージを集め、会場に飾りました!!
jio3.jpg
jio1.jpg

一つずつ発表したいくらい!カラーのイラスト入りあり、熱いアツいメッセージありでした!!
258.JPGjio1.jpg

特製のジオパークケーキも登場!
jio7.jpg

みんなでバースデイソングを合唱し、

せーので、
209.JPG
ふ〜〜〜〜!!

それから、切り分けてみんなでいただきました。
jio17.jpg

ケーキを切り分けている間に、
ふるさと暮らしうた保存会の皆さんによる、祝い唄と手ぬぐい踊り。
何と、まがり博士も駆けつけ、夢のコラボレーションも実現(^^♪

2013-09-18 12.40.24.jpg

ジオパークは、住民一人一人の取り組みが大切で、4年に一度再審査があります。
来年、3歳の年には「日本」ジオパークの再審査。
再来年、4歳の年には「世界」ジオパークの再審査が訪れます。

私たち室戸市民は、それぞれみんなジオパークにいろいろな形で関わり、取り組み、
来年の誕生日も楽しくお祝いしよう!
ジオパークを育てていこう!!

そんな思いを感じる、2周年のお祝いでした。
posted by kujira at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年10月29日

展望台に観測器が設置されました〜



本日、観光協会の展望台にこんなものが立ちました!

側溝機7.jpg


気象学の専門家の近藤純正先生が観測器を2台設置されるということで、
その現場に同行させていただきました。



設置したのは防災公園(健康福祉施設やすらぎ裏)と室戸市観光協会の展望台です。

側溝機1.jpg

側溝機3.jpg



今回は3日間測定を行い
設置した観測器のデータと山の上の測候所のデータを照らし合わせた時、
どのような差があるかなどを研究されるそうです。


側溝機6.jpg

















↓おまけ 





側溝機5.jpg


展望台からの景色は今日も綺麗です^^


posted by kujira at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月23日

アロエの植え替え

観光協会前のプランターが少し寂しかったので、
アロエを植えました(*´∀`)





何を植えようかとキャンプ場の管理人さんに相談したところ、
「室戸では多肉植物」がいいとのとこ。
そこで、アロエをいただいてきてプランターに植えてみることにしました。



しかしこのアロエ、茎が太くて根が深いのでどうすればいいか分から〜ん。
と思っていたら、庭の作業に詳しい方が通りかかったのです。
植え替えの方法を聞いてみたところ、
このアロエは根元が株になっているので引き抜くのが難しいのだとか((φ(・Д´・ *)

そこで、根元に近い部分を鎌で刈って、プランターに植えてみることにしました。


その方に、土の耕し方や肥料の事も教えていただき、
無事に植え替え作業は終了しました。

(↓)落ち葉が多い!掃除前に写真を撮ってしまった(^^ゞ



burogu6.jpg




(↓)おまけ

植え替え作業をしている途中にいつのまにか後ろにいました。
よく狸と喧嘩している猫だそうです。


burogu1.jpg




posted by kujira at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月10日

岬の清掃活動のご協力ありがとうございました

昨日(2013年9月7日)、お隣徳島県宍喰町もお掃除を行っていました。なぜって、、、それは

室戸・阿南海岸国定公園が2014年で50周年を迎えるからです!
それを記念して、室戸と宍喰が同時に清掃活動をしたのでした(*´・∀・`)


美しい室戸岬を守ろう!ということで清掃に参加してくださった皆さん。

清掃1.jpg


各自分別用のゴミ袋を持って準備万端です。
天候が悪かったため、当初2時間で終了の予定だったところ、急遽1時間に変更になりました。

清掃13.jpg

会長の挨拶が終わり、いよいよ清掃が開始!



思っていたより道路側のゴミが少なかったので
歩道の手すりの向こう側を覗き込んだりしてゴミを探しました。

「ひょっとして、先日の大雨と暴風でゴミが海の方に流れたろうか(*´□`)?」

「先頭を歩きゆう人がゴミ拾いの達人で・・・全部拾うていたろか(・v・*)?」


清掃10.jpg

↓探り当てるようにして木々の中に潜り込んだり
落ち葉を裏返してみると、意外に落ちています。


成層.jpg


↓一升瓶がいくつか落ちているあたり、さすがお酒好き高知といったところでしょうか。
でもポイ捨てはいけませんよー。一升瓶のポイ捨てはいけませんよー(`・ェ・´)

清掃.jpg






↓こちらは海側の様子です。
海側もまた、岩と岩の隙間を念入りに探しています。
清掃8.jpg


浅瀬のゴミも見逃しません。

清掃7.jpg



岩野上の方から声が聞こえたので見てみると、こんな所からもゴミを拾ってきてくださいました。
「景色も綺麗やぞ〜」

清掃9.jpg





1時間の成果とは思えないほど、道路側も海側もすっきりしました。
皆さんの協力で室戸岬をすみずみまで掃除する事ができました!




清掃2.jpg
















posted by kujira at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年08月29日

室戸高校生がアンケート調査をしていました!


室戸高校の生徒さんが室戸岬でアンケートをとっていました!


室.jpg
(右端の方は地理・歴史の先生です)


本日、観光協会にいらっしゃった生徒さんは
「課題研究」という授業の一環として、室戸の観光産業について研究しているそうで、
室戸地域に関するアンケート調査をしていました(^v^)!


室戸高校では、三年生の授業で「課題研究」というものがあります。

「課題研究」は国・社・数・理・英(スポーツもあるそうです)のうち、
いずれかの科目に関連した事を研究をするという授業で

具体的な内容としては、観光産業についての研究、
数学検定や英語検定を目指した取り組み、または手話についての研究など
それぞれ自分の興味のある分野を選んで研究をしているそうです。


「課題研究」での研究内容は、学内の発表会で生徒達がプレゼンするようになっていて
12月の最終発表会で代表に選ばれたグループは
やすらぎで行われる「室戸高校総合学科発表会」にて、
対外的に調査結果を知ってもらえる機会が与えられるそうです。







生徒さんが作ったアンケートにはいくつか質問項目があり、
室戸に来た目的をはじめ室戸に足りない物は何かという事などが書かれていました。
どんな調査結果になるのでしょうか…気になります!




そして、アンケートを終えた生徒さんから、少しお話を伺いました!

今回こちらでアンケート調査をしていた生徒さんは、
地域経済について学ぶ進路を目指していて、
観光産業の研究を選んだそうです。

また、「大学で専門の知識を身につけた後、また室戸に帰ってきて地域貢献したい」という志望も聞けました!
室戸という町が好きで、室戸にこだわりをもっている若い人たちがいるというのはとても嬉しいです(*´v`*)


より多くの人からそんな風に思ってもらえる室戸であるように、頑張らないと…!と、こちらもやる気が出てきました。


IMG_1365.jpg







アンケートをとっている時に、観光客の方に「自動販売機はどこにあるの?」と聞かれたそうです。

今日はまた一段と暑かったので、皆さん喉が渇いていたのでしょうね(´w`;)あせあせ(飛び散る汗)

しかし 生徒さん達は、そんな暑さにも負けずに頑張っていました!
この努力が報われますよう、応援しています!!



murokousei.jpg


posted by kujira at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記