2012年08月24日

吉倉先生、黒潮からのメッセージで室戸ジオを語る

現在、高知市文化プラザかるぽーとにて
「黒潮からのメッセージ」という企画が行われています。
Image0012.JPGImage0011.JPG
その中で、室戸ジオパークではお馴染みの
高知大学自然科学系理学部門教授の吉倉伸一先生が
「室戸ジオパークで知る大陸誕生のナゾ」をいう講座を持たれるということで、
行ってきましたε=┌(;・∀・)┘イッテミヨ!!

CIMG7285.JPG
大人と子どもが半分位ずつで、約25名程の方たちが集まっておりました。

あ〜、一人ずつ捕まえて
「なんでこの講座に来たのか?」「室戸ジオパークってなんだと思う?」「室戸に来たことある?」
と、質問攻めにしたかったのですが、ぐっと我慢(同じ班の方たちからは聞けました(*´∀`*))。

まずは「ジオパーク」の概要から
CIMG7286.JPG
案外、知らなかったりする情報もあり、ふむふむ。

続いて氷河時代の話
CIMG7288.JPG
なるほどねぇ。うん?!ということは・・・
CIMG7289.JPG
ほぇ〜〜〜、今は氷河時代!!
え〜!なんかイメージと違うなぁ。でもそうなのかと、納得。

氷河時代の中でも、たまにあったかい時期があって(間氷期)、今はそこなんだそうです。
CIMG7291.JPG
こんな感じで、地球の気温は小刻みに上下しながら寒い時期とぴゃっとした暖かい時期を繰り返すのだそうです。

つまりは、またそのうち寒い時期がやってくる!
しかも、一番早い説だと、あと何十年後かには寒くなるんだとか・・・
温暖化で多少そのスピードは緩まるかも、やけど
絶対それ以上に寒冷化するのだそうです。

すごいな〜、そんなことが分かるなんて!
怖いな〜、そうなったら。
面白いな〜、誰かに教えたい!

なんだか、知的好奇心をくすぐられた1日でした。

8月25日の土曜日には、これまた室戸ジオパークにゆかりのある
海洋研究開発機構 高知コア研究所 管理課長の廣瀬重之先生の「海の底のはなし」もあります。
事前にお申し込みください。

お問い合わせ・お申し込みは
横山隆一記念まんが館 088-883-5029まで
posted by kujira at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月21日

やもり(苦手な方、写真小さくはしてありますが、ごめんなさい)

今朝、事務所にて仕事をしていると、プリンターの影に
IMG_8349.JPG
やもりさん。
しかも、かなりちっちゃい!!

ちなみに、やもりとイモリの違いが分からん方がちょこちょこいらっしゃるようですが
ざっくり言うと
水の中のがイモリ(=イモリのイは井戸の井。両生類でカエルの仲間)
おうちにいるのがヤモリ(=ヤモリのヤは家。爬虫類でトカゲの仲間)
家を守ってくれてるという人もいるくらいで、

虫とか食べてくれるし、私は結構好きなんですが。。。
苦手な方、ごめんなさい。

挟まって動けないのかと思い、突っついたら
IMG_8350.JPG
出てきた。
このままだと気になるので
IMG_8351.JPG
紙に乗せて
IMG_8352.JPG
お外へ出してあげました。
posted by kujira at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年08月06日

防災訓練

去る7月22日。
それは室戸岬小学校にとっては、楽しい楽しい夏休みの2日目。
IMG_7918.JPG
花壇の花たちが出迎えてくれたその先には
IMG_7917.JPG
なんだか、サーカスのようなカラフルなテントたちが!!

そう、この日は室戸岬地区の防災訓練の日だったのです。

IMG_7922.JPG
まずは体育館で、心臓マッサージと人工呼吸の練習。
弱すぎず、強すぎず(この加減を知るための人形練習!)、相手の反応が出るまでしつこく繰り返すことがポイントです。
人工呼吸は、モチロンしたほうがいいけど、いろいろリスクもあったり、
しづらい状況ってのも想定されるので、できれば!ってことなんですが、とにかく心マは続けて!!と、何度も繰り返し説明されたのが印象的でした。
そして
IMG_7928.JPG
消化器の練習や
IMG_7934.JPG
煙の中を歩く体験や
IMG_7939.JPG
大雨の体験
(これだけは、室戸では普段から体験している気がしたんですが・・・しかも横からとか、したからとか降ってくるヤツを。)
IMG_7941.JPG
3D映画で、土石流の体験等。
なかなかバラエティー豊かでした。

最後は、岬の婦人会の方々により、炊き出しのおにぎりとぶた汁もふるまわれました。

災害はいつどんな時に起こるか分かりません。
少しでもモノやココロの備えをしておくことの大切さを私たちは311からも学びました。
ガイドの皆さんも、ガイド中に災害が起きたら、、、の訓練をいろいろな場を想定して行っています。
室戸は地震の度に地面が持ち上がり、陸地が増えてできた場所です。
また、必ず地震は起こります。
が、今は出来るだけの備えをして、大地の恵みをいただきたいと思います。
posted by kujira at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月30日

室戸の日曜市

高知市の日曜市は有名ですが、
室戸でも、毎週日曜市が開かれています。
IMG_7509.JPG
室戸市日曜市組合のみなさんが開催されていて、
場所は市役所の西庁舎(旧消防庁舎)。
なので、駐車場もばっちりすぐ目の前まで車で行けます。
平成23年2月26日からこの場所で行うようになったようです。

中を覗いて見ると、
IMG_7508.JPG
お饅頭や、お米、お魚など
いろいろなものがありました。
IMG_7507.JPG
看板むすめもにっこりとお出迎え。おしゃべりはしててても、手はしっかりと動かし続けています。
さすがベテラン看板ムスメさまたち!

どうやら、おばちゃんやおんちゃんたちの社交の場にもなっている感じ。
真ん中には、お茶の用意もされていました。

毎週日曜日、7:00頃〜16:00頃までやっています。
日曜日、室戸に来たらちょっと寄ってみてください(^^♪

お問い合わせは、室戸市日曜市組合0887-22-1603まで。
posted by kujira at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年07月28日

シットロト踊り

今日2012年7月28日は、旧暦の6月10日に当たるそうなのですが、
旧暦の6月10日は、室戸の「シットロト踊り」の日です。
今年は土曜日に当たったので、見に行きやすかったですね。

シットロト踊りは、以前は漁師さんが、その後室戸漁協さんが、
そして今は高知県漁業協同組合室戸支所が運営しているそうです。

IMG_8043.JPG

踊りは、中心部に鐘、太鼓、歌い手がいて、
でその周りを数名が囲み
ゆっくりと2重の円を描きながら踊る感じです

踊り子たちは全員、男性です。
理由は
海の神様は女性だから女子が踊るとやきもちを焼くからとか、
女性が踊った時に不漁になったからとか。

IMG_8084.JPG

江戸時代から300年ほど続く踊りなんだそうですが、
正確なことはわからんのだそうです。

シットロトの語源は、
鰹節製造工程の、執刀「しっとう」(解体処理)から、
また、「しっかり踊ろう」から転化した
とも言われていますが、
実際にその踊りを見てみると、その踊り方やリズムから
「しっとーと」「しとと」という古語で、しっぽり。しめやか。という意味の言葉に由来する説が、案外正解かも。。。
と感じました。

IMG_8051.JPG

歌詞を聞いたら、こんな感じ、と言って見せてくれました。
「とんとろと〜、とんとろと〜」と
最後の「えい、えい、えい」という、でもかなり気楽な感じで〆るところが
耳に残ります。

踊りの趣旨は、魚の豊漁と供養を祈願し奉納するというもの。
朝の4時半から夕方の4時半まで、
漁業にゆかりのある各社寺や、
漁労機械を製作している会社や、
地元の漁協、
踊りの由来の舞台ともなった奈良師の浜などを巡ります。

一回10分ほど。
踊り終わると、近くなら徒歩で移動。
離れている場合は、貸切バスでの移動です。
暑い中本当に頭が下がります。
IMG_8048.JPG
衣装は揃いのゆかたに赤いたすき。
わらぞうりに手甲、投網笠。
IMG_8059.JPG
この笠の周りには五色の紙垂(かみしで)が幾重にも短冊状に貼られカラフルです。
笠の上には手製の縫いぐるみの猿(さるぼぼ?)が円錐形状に数十匹飾られています。
踊り納めると飾りの縫いぐるみ猿は、「難を去る」縁起物。
以前は踊り終わると、このさるぼぼを見ていた人達が厄除け的な感じでもらって帰っていたようです。
IMG_8060.JPG
よく見ると、それぞれ飾りが少しずつ違います。
自分のがわかるように、可愛くデコレーションされています。
「孫にもろうたがよ〜」という大きな鈴をつけている方も!
IMG_8063.JPG
極めつけはやっぱりこれ!亀の剥製付き!!
重そう・・・

漁師さんが始めた踊りにしては、なかなかに色っぽい感じのこのお祭り、
来年の旧6月10日は、2013年7月17日のようです。
お楽しみに(*´∀`*)
posted by kujira at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月05日

アロエの花

(たぶん)室戸全域に、アロエの花が咲き乱れています。

そうです、あの、やけどにつけたり、ヨーグルトに入れたりする
あのアロエです。

こんな花が咲くんですよ。

Desktop.jpg

左はR55線沿い。室戸岬よりも西に15分ほど行ったところです。ず〜〜っとアロエ。たくさんのアロエ!
きれいです!
右は、観光協会の前。
クジラのしっぽとの相性もバツグン!!かな?
posted by kujira at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月02日

お正月気分

昨日(1月1日)、お隣「室戸荘」さんが
「少しですけど〜」
と言いながら、ミニおせちを持ってきてくれました!

IMG_0173.JPG

お正月気分、ありがとうございました(^^ゞ
posted by kujira at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年12月21日

観光ボランティアガイド

17日、室戸市観光ボランティアガイド養成講座が開講されました。

今年は、世界ジオパーク審査やその後の認定などで開始が遅れましたが、

40名の受講申し込みがありました。

初回は、「ジオパークの概略」の講義と「室戸の魅力」についての

ワークショップが行われました。

この講座は、2月5日まで5回行われます。受講生のみなさんがんばってください。


初回の様子は


※ 講義を熱心に聞き入って

IMG_6396_R.JPG




※ WSの説明

IMG_6403_R.JPG




※ 熱心かつ和気あいあいにグループ討議

IMG_6399_R.JPG




IMG_6406_R.JPG



※ いい絵??が出来上がりました。

IMG_6411_R.JPG



※ グループ討議成果品の発表です。

IMG_6417_R.JPG


※ 次回は12月23日、室戸の町歩きを体験します。
posted by kujira at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月07日

ゴールデンウィーク

5月のゴールデンウィークは、イベントもあり、その後
観光キャラバンへの参加などで、
あっという間に6月になりました。ブログも、ずいぶん
留守をしてしまいました。
今日は、久しぶりに時間があって、5月GWを振り返って
います。GWは、心配された観光客の動向も昨年並みの
入込客でほっとしているところです。

IMG_3511_R.JPG


中岡慎太郎銅像前駐車場も、県外ナンバーの車でいっぱいでした。


IMG_3512_R.JPG

たくさんの観光客が訪れました。


IMG_3515_R.JPG


海の駅 「とろむ」にも、たくさん来ていました。


IMG_3520_R.JPG


ドルフィンセンターでは


IMG_3523_R.JPG
posted by kujira at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年12月30日

2010年

2010年も、あと一日。
これまで、感じなかった師走もやっと身近になった感じ?

この一年を主なイベントとともに振り返ってみました。

1月 恒例の「室戸春の観光びらき」


観光びらき_R.JPG


観光びらき (2)_R.JPG


3月 吉良川街並み保存地区「ひな祭り」


ひな祭り_R.JPG


5月 「とんがり市}


とんがり市_R.JPG


とんがり市 (2)_R.JPG


7月 「シットロト」「鯨舟競漕」「ふるさと室戸まつり」


シットロト_R.JPG


鯨舟競漕大会_R.JPG


ふるさと室戸まつり (2)_R.JPG


10月 「室戸各地区で行われる神祭」


神祭_R.JPG


神祭 (2)_R.JPG


神祭 (3)_R.JPG


10月下旬には、「室戸岬灯台まつり」を実施する予定でしたが、直前の台風
接近であえなく中止。(写真は、昨年度の様子)


灯台まつり_R.JPG


灯台まつり (2)_R.JPG


この一年、ご愛顧ありがとうございました。来年は、もっともっとたくさんの情報を

提供したと思います。引き続き、よろしくお願いします。

いいお年をお迎えください。

IMG_0644_R.JPG
posted by kujira at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年08月14日

観光ボラティアガイド養成講座修了!

室戸市観光協会では、6月から計6回にわたり
ボランティアガイド養成講座を行っていましたが、
このほど終了しました。講習会には、述べ108名の方が
参加され、見事11名の方が修了認定を受けました。


IMG_1291_R.JPG

講習会風景 1


IMG_1368_R.JPG

講習会風景 2



IMG_0039_R.JPG


講習会風景 3


IMG_1374_R.JPG

修了生に、終了認定証の授与です。

この方々は、今後は、さらに自主研修に励まれ、
室戸を訪れる観光客の良きパートナーとなって
いただけるものと期待しています。皆さんご苦労さん!
そして、これからもよろしく!
posted by kujira at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月22日

ジオパーク

室戸ジオパークインフォメーションセンターが
オープンしました。

室戸市観光協会は、室戸市の委託を受けて、
室戸ジオパークについて、
来訪者や問い合わせ者の応対のために
インフォメーションセンターを設置しました。


オープンセレモニーの様子です。


IMG_1292_R.JPG


IMG_1296_R.JPG


IMG_1304_R.JPG


IMG_1306_R.JPG



室戸岬中岡慎太郎銅像の東隣です。
ご利用ください。お待ちしています。
posted by kujira at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年06月09日

岬にて

男前の慎太郎出現!


室戸岬突端にある幕末の志士 中岡慎太郎の銅像
が化粧直しをしました。
慎太郎は、坂本竜馬と並んで幕末土佐の英雄。
竜馬が海援隊長なら、慎太郎は陸援隊長。
ともに、京都近江屋で刺客に襲われ最期を遂げた。




IMG_1218_R.JPG


IMG_1219_R.JPG



IMG_1221_R.JPG




IMG_1222_R.JPG


IMG_1225_R.JPG



これで、間もなくデビューするNHK竜馬伝でも
男前で出ることができます。
posted by kujira at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月30日

展望台がリニューアル

室戸岬中岡慎太郎銅像の北側にあった展望台が
老朽化して利用できなくなっていましたが、
やっと、このほど立派にリニューアルされました。

IMG_1129.JPG


IMG_1128.JPG


ちょうど、山の中腹にあり、歩いても6〜7分の
高台にあります。
見晴らしは、素晴らしく太平洋を一望できるし、
遠く水平線を見てみると地球が丸いことが
はっきりわかります。

IMG_1124.JPG


海岸線は、奇岩乱礁、まさにジオパークの世界です。
一度、来てみませんか!
posted by kujira at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月15日

岬にて

IMG_1062_R.JPG

今日もまた雨です。春は、お遍路さんの季節ですが、
天気が安定せず、気の毒です。


IMG_1060_R.JPG

2010年04月11日

岬にて

慎太郎2


慎太郎



高知県知事が室戸ジオパークを視察に!


尾崎知事さんが、お忙しい中、時間を割いていただき、室戸岬を訪れてくれました。
室戸市観光ボランテジアガイドの案内で、幕末の志士、中岡慎太郎銅像や空海修業の地、御厨人窟、また地球誕生の痕跡、タービダイト層の奇厳などを見て回られました。甚く感激してくれていました。

お忙しい中ありがとうございました。


タービダイト


みくろど
posted by kujira at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月10日

菜の花

菜の花



菜の花2


今日は小雨の中、菜の花の種取りを

ボランティアの方と行いました。

室戸の春は早く、この菜の花は、

1月の末から2月初めに咲いたものです。


来年の観光びらき(1月下旬)に間に合うように

種を取って保存しておきます。




ボランティアのみなさん、お疲れさま。

菜の花3


菜の花4
posted by kujira at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月09日

岬にて

るりはこべ.JPG

昨日、ポカポカ陽気だったので、海岸遊歩道に出てみました。

小さいですが、かわいらしい花がけなげに咲いていたので、

シャッターを切ってみました。


「瑠璃繁縷」と言うそうです。ルリハコベと読みます。

「サクラソウ科の1年草。葉色が瑠璃色で、

ハコベに類似した葉であることからこの名が付いている。…」と、
ある書物に書いてありました。


花柄は、2〜3cm。本当に可愛いらしい花で、


いかにも春が似合っている花ですね。


るりはこべ.JPG

posted by kujira at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月07日

岬にて

ガイド

ガイド2




昨日テレビの取材が来ていました。

地元の「テレビ高知」ということです。



放送番組は、毎週土曜日午前9時25分から

放送している“じゃらん2 モーニング”。



今回は、室戸岬の名跡「御蔵洞(神明窟、御厨人窟)」周辺の

ガイド紹介の取材です。



室戸市観光ボランティアガイドの会会員の和田さんの案内で、
無事収録終わり。




放映が楽しみです。みなさんも見てください。


放送は、4月17日午前9時25分からで〜す。
posted by kujira at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年04月06日

岬にて

遍路.JPG遍路2.JPG 








御厨人洞(みくろどう)に、行ってたら、二人のお遍路さんに
会いました。

一人は、バイク(50CC)で巡拝。静岡からフェリーに乗り継いで、やってきました。


もう一人は、川崎から来た75才の高齢者。歩き遍路さんです。
寝所は、ベンチや軒先もあるそうです。


ご苦労さん。旅の無事をお祈りします。
posted by kujira at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記